このページは、共通のメニューを読み飛ばすことができます。直接本文をご覧になるかたは「このページの情報へ」というリンクをクリックしてください。
サイト共通のメニューへ
このページの情報へ

長崎県ホームページ


ページの先頭へ

ここからこのページの情報です。

ながさきの半島

  • サイトマップ
  • ご意見・ご感想

半島地域魅力発見委員会とは

「半島地域魅力発見委員会」設置要綱

(目的)

第1条 半島振興状況の把握や地域間交流の促進を図ることを目的として、半島地域魅力発見委員会(以下「委員会」という。)を設置する。

(事業)

第2条 委員会は次の事業を行う。
(1)半島振興状況の把握及び半島地域の振興に向けた意見交換
(2)交流人口の拡大に資する地域間交流事業

(組織)

第3条 委員会は、北松浦半島振興対策協議会、島原半島振興対策協議会及び主旨に賛同する長崎市、西海市、松浦市(東松浦半島振興対策実施地域である松浦市鷹島町)並びに長崎県(以下「構成団体」という。)をもって構成する。

(役員)

第4条 委員会に、次の役員を置く。
(1)会長   1名
(2)副会長 2名
(3)監事   2名
2 役員は、各半島振興対策協議会会長所属市町及び長崎市・西海市の半島振興対策担当課(室)長並びに長崎県地域づくり推進課長をもって充てる。
3 会長、副会長、監事は、役員の互選により定める。

(職務)

第5条 会長は、委員会を総括する。
2 副会長は、会長を補佐し会長が欠けたとき又は事故あるときは、その職務を代理する。
3 監事は、委員会の会計を監査する。

(役員の任期)

第6条 役員の任期は、1年間とし再任を妨げない。

(役員会)

第7条 役員会は、会長が招集し、議長を務める。
2 役員会は、次に掲げる事項を議決する。
(1)予算及び決算に関する事項
(2)事業計画及び事業実績報告に関する事項
(3)その他、委員会の運営に関する重要事項
3 役員会の議事は、出席者の過半数により決することとし、可否同数の場合は議長の決するところによる。

(幹事会)

第8条 事業の実務的な企画や連絡調整等を図るため、委員会に幹事会を置く。
2 幹事会は、構成団体の半島振興対策担当職員をもって充てる。
3 幹事会は、長崎県地域づくり推進課地域づくり第二班参事が招集し、議長を務める。

(事務局)

第9条 委員会の事務局は、長崎県地域づくり推進課に置く。

(経費)

第10条 委員会の運営及び事業に関する経費は、負担金、補助金及びその他の収入をもって充てる。

(会計年度)

第11条 委員会の会計年度は、4月1日から翌年3月31日までとする。

(委任)

第12条 この要綱に定めるもののほか、運営上必要な事項は会長が別に定める。

附則

1 この要綱は、平成18年8月28日から施行する。
2 平成18年度に就任した役員の任期は、第6条の規定にかかわらず、平成19年3月31日までとする。
3 平成18年度の会計年度は、第11条の規定にかかわらず、委員会の発足の日から平成19年3月31日までとする。
4 改正後の要綱は、平成26年4月1日から施行する。

ここまでがこのページの情報です。
ページの先頭へ

現在、スタイルシートが適用されていないため、 画面上のデザインは再現されていません。 スタイルシートに互換性のあるモダンブラウザのご利用をおすすめいたします。
ページの先頭へ