■ 長崎県次世代自動車充電インフラ整備ビジョン

  
     充電インフラ整備ビジョンを策定しました!

    平成25年3月、国(経済産業省)は、これまでの電気自動車やプラグインハイブリッ
   ド自動車に必要な充電設備の設置に対する支援制度を拡充した「次世代自動車充電インフ
   ラ整備促進事業」を開始しました。
    県では、この事業を活用するため、「長崎県次世代自動車充電インフラ整備ビジョン」
   を策定しましした。

    このビジョンの基本方針は、以下のとおりです。

      公共性の高い場所で、EV等の電欠の不安を解消するために必要な充電器の設置
       箇所を示す。
     
      観光施設等も地域振興の観点から設置必要箇所に含む。


      EV所有者の保管場所に設置する普通充電器は、所有者負担を原則とする。



       長崎県次世代自動車充電インフラ整備ビジョン【PDFファイル】

       ビジョンリスト 【PDFファイル】
       ビジョンマップ(抜粋)【PDFファイル】


       長崎県電気自動車充電マップ【PDFファイル】 

    ★平成28年度で国の「次世代自動車充電インフラ整備促進事業」は終了。

   ※ 平成29年度からは、国が「電気自動車・プラグインハイブリッド自動車の充電
     インフラ整備事業」を実施。詳細は、一般社団法人次世代自動車振興センターの
     ホームページでご確認ください。


        一般社団法人次世代自動車振興センター

   
   ※  合同会社日本充電サービス(NCS)の充電サービスの詳細については、
      日本充電サービスのホームページでご確認ください。

        日本充電サービス        

      
 《お問合せ先》

  長崎県産業労働部新産業創造課
   住所:長崎市尾上町3番1号
   TEL:095-895-2695(直通)
   FAX:095-895-2544