長崎県

統計解析セミナーの開催のご案内(2月9日)


2018年1月11日更新

製造業では研究、開発、製造、品質管理など様々な工程で実験、計測によるデータの取得、解析が不可欠になっています。その際、しばしば統計手法が用いられますが、統計解析の基本を理解していないと、その解釈・結論を誤ってしまう可能性があります。統計解析では計算というより概念的な理解が大切です。そこで、下記によりセミナーを開催いたします。参加される方の条件や参加費はありません。皆様のご参加をお待ちしております。

日時

平成30年2月9日(金曜日) 午後1時30分から4時まで 

場所

長崎県工業技術センター 2階 地域融合化促進室

講師

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 
物質計測標準研究部門 計量標準基盤研究グループ
城野 克広 氏

 内容

測定・分析で役立つ統計学の基本

  • 平均値や標準偏差、分散といった基本的な統計用語の解説
  • 測定・分析において相関はどのような場面で現れるか、どう考慮に入れるべきか
  • 回帰(検量線)における決定係数と測定値の精確さの関係

参加申込み

当日の参加も可能ですが、準備の都合がございますので、以下の参加申込書にご記入のうえ、ファクシミリまたはEメールで2月7日(水曜日)までにお申込みください。

参加費

無料

本件に関する問い合わせ先

〒856-0026 長崎県大村市池田2-1303-8
長崎県工業技術センター 食品・環境科 三木
電話:0957-52-1133、ファクシミリ:0957-52-1136
Eメール:miki@tc.nagasaki.go.jp

このページの掲載元

  • 工業技術センター
  • 住所:長崎県大村市池田2丁目1303番地8号
  • 電話:0957-52-1133
  • ファクシミリ:0957-52-1136
先頭に戻る

メニュー