長崎県

長崎県研究事業評価委員会

目的

 長崎研究事業評価委員会は、県研究機関の行う研究について、予算編成及び企画立案への活用、 行政の説明責任の行使、効率的効果的な行政運営の実現等の観点から妥当性のある運営がなされているか客観的な評価を行うことにより、予算編成及び企画立案等における重要な情報として、県民に積極的に提供し、県政の運営状況を明らかにして、県民に対し説明責任を果たすとともに、限られた財源等の行政資源を効果的に配分し、県民の視点に立って成果を重視 した行政運営の実現を図ることを目的とする。

概要

 長崎県研究事業評価委員会(附属機関)が行う政策評価は、有識者で構成され、県研究機関の研究テーマの自己評価結果について、知事の諮問に応じて調査審議を行い、評価するものである。

 長崎県研究事業評価委員会には、有識者で構成した4つの分野研究評価分科会を置き、所管する分野の研究内容について専門的に調査審議するものとし、その結果については、長崎県研究事業評価委員会に報告を行い、同委員会は、分科会からの結果報告を踏まえて、改善すべき点等があると認めた場合には、知事に意見書を提出する。

 県研究機関は、同委員会からの意見について、当該事業に適切に反映させるものとする。

長崎県研究事業評価委員会が行う評価について

評価結果(平成27~28年度)

評価結果(平成24~26年度)

評価結果(平成21~23年度)

評価結果(平成18~20年度)

関係する情報等

このページの掲載元

  • 企業振興課
  • 住所:長崎県長崎市江戸町2番13号 第1別館4階
  • 電話:095-895-2521
  • ファクシミリ:095-895-2544
先頭に戻る

メニュー