長崎県

地域産業資源の指定について

 長崎県は、「中小企業による地域産業資源を活用した事業活動の促進に関する法律」(平成19年法律第39号)に基づき、本県の地域産業資源を指定するとともに、地域産業資源活用事業として中小企業者が商品の生産又は役務の提供を行うことが想定される地域を併せて設定しました。(指定日:平成28年7月27日)
 従前の地域産業資源基本構想により指定済みの地域産業資源に加え、市町等からの推薦をもとに、新たに1件の地域産業資源を追加しました。
 今後、県内の中小企業は、指定した合計274件の地域資源を活用する事業計画を策定・申請し、国から認定されることにより、各種支援措置を受けられるようになります。

地域産業資源の内容(指定後)
 

地域産業資源の指定

変更前
(平成28年7月27日時点)

今回追加分 変更後
1 農林水産物 84件 0件  84件
2 鉱工業品又はその生産技術 45件 1件

46件

3 観光資源 144件 0件 144件
273件 1件 274件

    

 なお、地域産業資源の指定については、中小企業の取り組み状況及び各地域からの意見等を踏まえて、今後さらに追加していく予定です。

内容の指定(H28.7.27)[PDFファイル/34KB]

法に基づく支援のスキーム[PDFファイル/13KB]

施行規則(条文)[PDFファイル/18KB]

事業計画認定様式記載例【開発生産型】[PDFファイル/7MB]

事業計画認定様式記載例【需要開拓型】[PDFファイル/6MB]

活用事業計画認定事業リスト[PDFファイル/17KB]

このページの掲載元

先頭に戻る

メニュー