長崎県

OAビジネス科の訓練内容紹介(令和2年度より『オフィスビジネス科』に変わります)


2019年5月24日更新

 

 

課程・定員

1年課程(20名)

訓練内容

ビジネスの世界では、会社の中にある様々な部門(例:事務・経理・受付・販売・営業)が連携をはかって働いています。そのなかで、実務で求められるものは具体的なサポート能力です。さまざまなビジネスシーンで必要とされるマナーやルールを身に付け、効率的に仕事をこなす訓練を行います。
OAビジネス科では、知識・技能・マインドの三つのアプローチで、幅広い職種に対応できる実務能力を磨きます。

事務職必須の3つの技能を身につけよう!

魅力1「簿記の技能!」
大量に発生する取引を「正しく、早く、読みやすく」ルールにそって記帳整理する簿記の技能。
会計処理の能力を磨きながら、日商検定3・2級の取得を目指します。

魅力2「接遇の技能!」
ビジネスシーンですぐに役立つ電話応対や接客術を体得し秘書検定にチャレンジします。就職活動のための面接対策も個別対応でおこないます。ビジネスマナーを身につけて、笑顔でお客様をお迎えできる人材を目指します。

魅力3「ITの技能!」
実務で最も使用されるWord Excelの基本操作から活用までしっかりと訓練します。CADなど専門職種ソフトも学びます。パソコン技能はビジネスマンの最強の道具です。

カリキュラム

訓練カリキュラム(OAビジネス科)[PDFファイル/10KB]

取得資格及び受験資格等

  • 日商簿記検定3、2級
  • 日商リテールマーケティング検定3級
  • コンピュータサービス技能評価試験(表計算、ワープロ部門)3、2級
  • 全経電卓検能力検定試験1級、段位
  • 秘書技能検定3、2級
  • 建設業経理士2級

OAビジネス科の就職実績(50音順)

税理士法人アップパートナーズ、株式会社一高、株式会社雲仙宮崎旅館、ANAテレマート株式会社、株式会社エイコー商事、株式会社エミネントスラックス、株式会社エレナ、株式会社共立自動車学校、協和商工株式会社、株式会社九十九島グループ、株式会社KDDIエボルバ、西肥自動車株式会社、有限会社酒の一斗、有限会社佐世保電子サービス、島原雲仙農業協同組合、株式会社庭建、株式会社富建、ながさき西海農業協同組合、永田モバイル株式会社、ハマックス株式会社、その他県内各社等

就職分野

一般事務部門、経理事務部門、サービス部門、営業部門、販売部門 等

このページの掲載元

先頭に戻る

メニュー