長崎県

事業の経緯

JR長崎本線連続立体交差事業の経緯

平成29年11月29日  事業認可変更
平成29年 3月25日 浦上駅仮駅舎エレベーター運用開始
平成28年12月 浦上駅仮駅舎バリアフリー対応のためのエレベーター工事着手
平成28年10月  高架本体工事の着手
平成28年 3月26日 仮線路全線切替完了(長崎市松山町~幸町) 
平成26年 3月15日 早岐駅車両基地運用開始
平成25年12月14日 浦上駅仮駅舎営業開始
平成25年 5月13日 浦上駅仮駅舎・仮線路関係工事の着手
平成22年 8月 早岐駅構内へ車両基地移転工事の着手
平成22年 2月24日 鉄道事業者との基本協定締結
平成22年 2月18日 事業認可
平成20年12月26日 都市計画決定
平成20年12月 9日 都市計画決定についての国土交通大臣の同意
平成13年 4月 連続立体交差事業(着工準備)採択

 

このページの掲載元

先頭に戻る

メニュー