長崎県

JR長崎本線連続立体交差事業

新着情報

 

『JR長崎本線連続立体交差事業』は、平成22年2月18日に事業認可を受け、長崎駅から浦上駅までの鉄道を高架化することにより踏切を無くす事業であり、長崎市内の都市交通の円滑化や東西市街地の一体的・均衡ある発展に寄与します。

事業紹介

事業の経緯

公聴会・説明会について

お知らせ

このページの掲載元

先頭に戻る

メニュー