長崎県

土木遺産モニターツアー

  歴史的・技術的価値の高い土木施設(土木遺産)を観光資源の一つとして活用することを目的に、土木遺産利活用検討事業を実施しております。
  このたび、観光周遊上の課題や可能性を整理することを目的に、下記のとおり土木遺産をめぐるモニターツアー(バスツアー)を開催しますのでお知らせします。

1  開催地区
    (1)佐世保地区 (2)島原地区 (3)対馬地区

2 日程
    (1)佐世保地区:平成29年10月29日(日) 9:30から17:00頃(集合・解散:佐世保駅)(佐世保)[PDFファイル/796KB]
      (2)島原地区:平成29年11月18日(土) 9:00から17:00頃(集合・解散:島原駅)   (島原)[PDFファイル/3MB]   
      (3)対馬地区:平成29年11月11日(土) 9:00から17:00頃(集合・解散:対馬市役所)  (対馬)[PDFファイル/2MB]
           ※雨天決行(雨具持参)

3 見学場所(予定)
       (1)佐世保地区:針尾無線塔、西海橋、福井川橋梁(松浦鉄道)、石橋群、山の田水道施設
       (2)島原地区:島原城・武家屋敷、水無川の橋梁群、南島原の石橋群、原城跡、口之津歴史民族資料館、赤間・権田の
            ロックシェッド群、金浜眼鏡橋
       (3)対馬地区:竹敷要港部跡護岸、深浦水雷艇基地跡護岸・ドック、万関運河、大船越運河、上見坂堡塁跡、佐須坂
            トンネル、厳原港港湾改修工事、厳原豆酘美津島線道路改良工事(尾浦安神工区)、対馬藩お船江跡
   ※見学場所は一部変更になる場合があります。対馬地区は一部を渡海船で見学します。

4 募集定員
     各地区30名程度(中学生以上、応募者多数の場合抽選)

5 参加規定
    ・参加費無料(昼食付き)
    ・参加者にはモニターアンケートに協力していただきます
    ・健康な方(バス乗降場所から各土木遺産まで歩きます。階段もあります。)

6 申込方法
   FAXでお申し込みください(氏名、年齢、住所、電話番号、希望地区を記載)

7 申込締切
  (1)佐世保地区:平成29年10月13日(金)必着
     (2)島原地区及び(3)対馬地区: 平成29年10月31日(火)必着

8 申込・問合せ先
  (1)佐世保地区
              長崎大学工学部工学科社会環境デザイン工学コース内 土木遺産モニターツアー係
            FAX:095-819-2627(問合せTEL:095-819-2626)
     (2)島原地区及び(3)対馬地区
              長崎県土木部建設企画課企画調整班
              FAX:095-894-3461(問合せTEL:  095-894-3021)

9 その他
  ・ツアー中に撮影した動画や写真は、長崎大学及び長崎県の印刷物・インターネット(WEBサイト/SNS含む)等の広報
   資料として使用させていただく場合がございますのでご了承ください。
  ・歩きやすい服装でご参加ください。

このページの掲載元

  • 建設企画課
  • 住所:長崎県長崎市江戸町2番13号
  • 電話:095-894-3021
  • ファクシミリ:095-894-3461
先頭に戻る

メニュー