長崎県

萱瀬ダム


2018年8月9日更新

  【萱瀬ダム】

所在地:長崎県大村市黒木町

河川名:郡川水系郡川

型式:重力式コンクリートダム

ゲート:自然調節方式

堤高/堤頂長:65.5m/240m

完成年:2000年

                                                                                          治水安全度:1/50

                                                                                          計画高水流量/洪水調節量: 510(m3/s) / 355(m3/s)

                                                                                          水道用水供給量:27,000(m3/日)   (大村市・長崎市)

 

萱瀬ダムの旧堤体は昭和37年に完成していたが、度重なる台風豪雨により下流で被害を受けたことに加え、大村市・長崎市の水需要の増加に対応するため、長崎県で初めてかさ上げ工事が行われたダムである。

 

 ―ダムカード配布しています―

県央振興局河港課河川班にてダムカードを配布しています。ダムを訪れた記念に1枚いかがでしょうか。

 配布受付時間:平日9時から17時

 配布場所:県央振興局河港課河川班(振興局2F)

 必要なもの:ダムを訪れたことが証明できるもの(写真等)

 

このページの掲載元

  • 県央振興局 河港課
  • 住所:長崎県諫早市永昌東町25番8号
  • 電話:0957-22-1336
  • ファクシミリ:0957-22-6856
先頭に戻る

メニュー