長崎県

事業の経緯

 

年月 内容
昭和47年  予備調査開始
昭和48-49年  実施計画調査
昭和50年  建設事業着手
昭和57年5月  立ち入り調査
昭和57年12月  水源地域対策特別措置法 ダム指定
平成7年5月  基本協定書締結
平成7年11月  (財)石木ダム地域振興対策基金 設立
平成9年11月  損失補償基準 締結
平成12年8月  代替宅地(1期分19区画)分譲開始
平成14年7月  代替宅地(2期分10区画)分譲開始
平成16年12月  佐世保市より基本協定書変更の申し入れ
平成17年11月  川棚川水系河川整備基本方針策定
平成19年3月  川棚川水系河川整備計画策定
平成19年6月  石木ダム全体計画の変更(ダム規模変更)
平成20年2月  石木ダム環境影響評価書公告
平成20年9月  「水源地域まちづくり委員会」から町へ振興策を提言
平成21年11月  国へ事業認定申請書を提出
平成21年12月  事業認定申請図書の公告・縦覧
平成22年1月  付替道路工事に着手
平成22年12月-翌年5月  「石木ダム建設事業の関係地方公共団体からなる検討の場」(第1回-第3回)
平成23年3月  石木ダム建設事業の検証に係わる地権者等との意見交換
平成23年3月  石木ダム建設事業の検証に係わる関係住民説明会の開催
平成23年2月-3月  「石木ダム建設事業の検証について(案)」に対するパブリックコメントの実施
平成23年5月-6月  長崎県公共事業評価監視委員会開催(第1回-第2回)-事業継続答申
平成23年7月   川棚川漁業共同組合と漁業補償契約を締結 
平成24年4月  「今後の治水対策のあり方に関する有識者会議」開催
平成24年6月  石木ダムに関する国土交通省の対応方針において、「継続(補助金交付を継続)」とされた。
平成25年1月-3月  佐世保市水道局「石木ダム建設事業の再評価における学識経験者等からの意見聴取」(第1回-第3回)-事業継続妥当答申
平成25年3月  事業認定に係る公聴会の開催(2日間・20組公述)
平成25年9月  事業認定の告示(9/6)「九州地方整備局 告示第百五十七(157)号」
平成25年11月  (財)石木ダム地域振興対策基金の解散(11/30)
平成25年12月  副知事・市長・町長が、地権者との意見交換のため、現地生活相談所を訪れたが、地権者との会合は叶わなかった(12/19)
平成25年12月  県・市・町による生活再建相談の毎週木曜日実施を開始(12/26)
平成26年3月  付替道路工事の入札(3/25)
平成26年4月  知事・市長・町長・石木ダム建設事務所長が、13世帯地権者宅へ戸別訪問を行った(4/21)
平成26年6月  土木部長・河川課長・企画監・石木ダム建設事務所長が、川原公民館を訪れ、治水面に関する説明会を行った(6/21)
平成26年7月  知事・市長・町長が、川原公民館を訪れ、地権者及び関係者と面談した(7/11)
平成26年7月  収用裁決申請書作成のため、測量立入を試みたが、阻止行動により、撤退を余儀なくされた(7/25・7/28)
平成26年7月-8月  付替道路の再着手に踏み切ったが、阻止行動により、用地取得地現場への入場叶わず(7/30 - 8/7)
平成26年8月  土木部長・政策監・河川課長・企画監・石木ダム建設事務所長が、川原公民館を訪れ、治水面に関する説明会を行った(8/3)
平成26年8月  通行妨害禁止仮処分命令申立書を長崎地方裁判所佐世保支部へ提出(8/7)
平成26年9月  収用のための裁決申請書を収用委員会へ提出(9/5)
平成26年11月  ダムサイト周辺について、収用手続の開始を告示(11/25)

  

全景写真(平成17年5月)

ダム下流写真(平成20年3月)

石木郷代替宅地(平成20年3月)

代替墓地(平成20年3月)

 

このページの掲載元

  • 石木ダム建設事務所
  • 住所:〒859-3605 長崎県 東彼杵郡 川棚町 百津郷394番地2
  • 電話:0956-82-5109
  • ファクシミリ:0956-83-2944
先頭に戻る

メニュー