長崎県

九州・山口地域づくり人材ネット

九州・山口地域づくり人材ネットとは

九州地域戦略会議(平成27年10月開催)でとりまとめられた「九州創生アクションプラン(JEWELSプラン)」に基づき、九州・山口各県が連携して取り組む地域(集落)の維持・活性化を図るための外部アドバイザー派遣制度です。 

地域(集落)の維持・活性化にあたっては、必要な資源のひとつとして人材が挙げられますが、人口減少により人材が不足し、地域づくりの取組に支障が出ている地域もあります。
そのため、各県が積極的に地域活性化人材の掘り起こし等を行いながら、九州・山口各県で人材情報を共有するとともに、県を越えて派遣しあうモデルを構築し、自立的・持続的な地域(集落)づくりを推進していきます。

 人材派遣の流れ[PDFファイル/10KB] 

 長崎県のアドバイザーリスト(平成29年5月現在)17名

このページの掲載元

先頭に戻る

メニュー