長崎県

島原半島ジオパーク

「島原半島ジオパーク」は、2009年8月22日に日本で初めて認定された世界ジオパークです。

ジーオくん 島原半島ジオパーク ジーナちゃん

ジオパークとは?

 地質・地形を見所とする一種の自然公園で、地質遺産を保護するとともに、研究・教育・普及活動に活用し、ジオツーリズムを通じて、持続可能な地域経済の発展を目指すものです。

 その中でも、ユネスコ世界ジオパークとは、ユネスコの定める基準に基づいて認定された高品質のジオパークで、2015年11月にユネスコの正式プログラムとなりました。現在35ヶ国127地域にユネスコ世界ジオパークがあり、そのうち8地域が日本にあります(2017年5月現在)。 

ジオツーリズムとは

 地域の地質・地形を含めた自然との関わりで育まれた生活や文化を楽しむ旅

島原半島の主なジオサイト

テーマ サブテーマ ジオサイト
島原半島の成立ち 島原半島のはじまり 早崎玄武岩 国崎安山岩
九州の大噴火 原城
龍石 雲仙火山のはじまり
沈みゆく雲仙火山 千々石断層 諏訪の池
縄文の火砕流 権現脇遺跡 新焼溶岩
人々と火山の噴火 島原大変 眉山山体崩壊 白土湖
平成噴火 平成新山(溶岩ドーム) 仁田峠
災害と復興 火砕流の被害 上木場被災遺構 大野木場被災遺構
千本木被災遺構
土石流の被害 土石流被災家屋保存公園
自然の回復 垂木台地の自然回復
自然の恵み 温泉 小浜温泉 雲仙温泉
島原温泉 非火山性温泉
湧水 豊かな水の恵み
植生 紅葉樹林、ミヤマキリシマなど

 島原半島の地図

世界ジオパーク認定(加盟)までの経緯

2008年      5月28日 日本ジオパーク委員会設立(日本における審査機関)
 7月15日 世界ジオパークネットワーク国内候補募集〆切
 9月 第2回日本ジオパーク委員会で申請候補審査
10月 第3回日本ジオパーク委員会で申請候補決定
12月 世界ジオパークネットワーク加盟申請
2009年  8月15日から17日 世界ジオパークネットワークの審査員による現地調査
8月22日 世界ジオパークネットワーク加盟決定(島原半島、洞爺湖有珠山(北海道)、糸魚川(新潟県))
2013年  1月28日 日本ジオパーク再認定
9月9日 世界ジオパークネットワーク再認定
2015年 11月17日 世界ジオパークネットワーク(GGN)が「国際地質科学ジオパーク計画」としてユネスコ正式事業化決定
2016年 12月9日

日本ジオパーク再認定

2018年 2月

ユネスコ世界ジオパーク再認定

 

 関連サイト

ジオパーク関連組織(各サイトへジャンプします)

学習施設(各サイトへ)

 

このページの掲載元

  • 自然環境課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2381
  • ファクシミリ:095-895-2569 メールアドレス s09040@pref.nagasaki.lg.jp
先頭に戻る

メニュー