長崎県

LGBT等(性的少数者)について正しい理解をしましょう

 恋愛対象が同性や両性の方、こころの性とからだの性が一致しない、あるいはこころの性がはっきりしないなどといった方は、一般的にLGBT等(性的少数者)と呼ばれています。
 いくつかの民間機関の調査では、日本人に占める性的少数者の割合は5%から8%といったデータも出ています。しかし、性的少数者の方には、差別や偏見を受けることをおそれて、周囲には黙っておられる方が多くいらっしゃいます。このため、あなたの言動が、知らないうちに性的少数者の方を傷つけているかもしれません。
 どの性別を好きになるか(性的指向)、自分の性別をどう認識するか(性自認)は、人それぞれです。同性の人を好きになるとか、こころとからだの性が一致しないといったことなどは、その人の個性のひとつです。お互いを認め合い、誰もが「自分らしく」生きられる社会にしていきましょう。

LGBT相談デー

 長崎県人権教育啓発センター(長崎県人権・同和対策課)では、2018年11月より、LGBT等(性的少数者)の当事者の方や、家族、友人、教師、職場の同僚の方など周囲の方を対象に、性のあり方に関する悩みや相談をお受けする日を、以下のとおり、月1回設けています。お気軽にご相談ください。

 相談日時:毎月第3土曜日 9時30分から13時まで(電話相談のみ)

 専用電話番号:090-5939-5095 

※相談は無料です。(但し、通話料は自己負担です。)
※電話での相談となります。相談内容は厳守します。匿名でも相談可能です。
※専門の相談員(臨床心理士)が電話相談に応じます。
※相談内容によっては、専門機関に関する情報を提供します。
※相談デー以外の日(平日及び土日の午前9時から午後5時まで)は、長崎県人権教育啓発センターの人権相談窓口(電話番号 095-826-5115)において、県人権・同和対策課職員が相談に応じます。
※LGBT等(性的少数者)に関する図書やビデオ、パンフレット等を、長崎県人権教育啓発センターに備え付けております。(図書・ビデオ貸出可)

LGBT相談デーチラシ[PDFファイル/699KB] 

◇LGBT(エル・ジー・ビー・ティー)とは
 (Lesbian レズビアン):女性の同性愛者(こころの性が女性で恋愛対象も女性)
 (Gay ゲイ):男性の同性愛者(こころの性が男性で恋愛対象も男性)
 (Bisexual バイセクシュアル):両性愛者(恋愛対象が女性にも男性にも向いている)
 (Transgender トランスジェンダー):こころの性とからだの性が一致しないため、からだの性に違和感を持っている人
 ※性的少数者には、LGBTの方以外にも、男女どちらにも恋愛感情を抱かない人や、自分自身の性を決められない人など様々な人がいて、性のあり方は多様です。 

◇SOGI(ソギ又はソジ)とは
 性的指向と性自認のことで、性的指向(Sexual Orientation)と性自認(Gender Identity)の英語の頭文字を取ったもの 

「性の多様性ロゴマーク」の入賞作品

 様々な性についての理解を深めてもらうため、県内の中学、高校、大学等の生徒を対象に、性的少数者の人権を尊重し大切にすることを表すロゴマークのデザインを、平成30年7月2日から同年9月20日の期間で募集し、多数のご応募をいただきました。ご応募いただいた作品については、厳正な審査を行った結果、下記のとおり、入賞作品が決定しました。

  1. 募集内容
    募集要領[PDFファイル/318KB]
    応募チラシ[PDFファイル/2MB]
    応募用紙(チラシ裏面)[PDFファイル/685KB]

 2.   応募総数
      中学校の部  216点
      高等学校の部  59点
      大学等の部   74点

 3.   入賞者及び入賞作品
         入賞者一覧[PDFファイル/322KB]
       最優秀賞作品[PDFファイル/190KB]
         優秀賞作品[PDFファイル/340KB]
         入選作品[PDFファイル/273KB]

※最優秀賞作品については、長崎県の人権啓発活動に使用する予定です。なお、必要により、一部修正を加える場合があります。

啓発リーフレット 

性的少数者に関する人権啓発リーフレット(一般向け)※(公財)人権教育啓発推進センター作成[PDFファイル/978KB]

性的少数者に関する人権啓発リーフレット(子ども向け)※(公財)人権教育啓発推進センター作成[PDFファイル/1MB] 

関連リンク

「性的指向及び性自認を理由とする偏見や差別をなくしましょう」 (法務省ホームページへ)(外部リンク) 

 

 

このページの掲載元

先頭に戻る

メニュー