長崎県

長崎県人権教育・啓発基本計画

  • 長崎県人権教育・啓発基本計画(第2次改訂版)について
    「人権教育及び人権啓発の推進に関する法律」が平成12年に制定され、人権教育啓発の理念とともに地方公共団体の責務が明記されました。これを受けて、平成18年3月に「長崎県人権教育・啓発基本計画」を策定し、全庁的な人権教育・啓発の取組と様々な人権問題解決に向けた方向性を示しました。平成24年2月に第1次改訂を行い、改訂から5年が経過し、この間の社会変化や人権問題に関する環境変化、新たな県の総合計画、人権に関する個別分野の計画見直しなどに対応するため、平成29年3月に第2次改訂を行いました。

     長崎県人権教育・啓発基本計画(第2次改訂版)[PDFファイル/2MB]
     長崎県人権教育・啓発基本計画(第2次改訂版)<概要版>[PDFファイル/1MB]    

このページの掲載元

先頭に戻る

メニュー