長崎県

有害使用済機器の保管、処分について


2018年4月10日更新

  廃棄物の処理及び清掃に関する法律(廃棄物処理法)の一部が改正され、平成30年4月1日から有害使用済機器(家電リサイクル法対象品目及び小型家電リサイクル法対象品目で不要となった家電製品)の保管又は処分を一定規模で行う事業者は、都道府県等に届出が必要となりました。届出や詳しい内容については、最寄の県立保健所にお問い合わせください。概要は有害使用済機器周知チラシ[PDFファイル/1MB] を、詳細は環境省ホームページ(外部サイトに移動します)をご覧ください。

有害使用済機器パンフレット

 

このページの掲載元

先頭に戻る

メニュー