長崎県

長崎県社会生活統計指標

長崎県社会生活統計指標の概要

  長崎県社会生活統計指標の個別指標値と基礎データをExcel形式で掲載してます。
 
1.長崎県社会生活統計指標とは

  社会生活全般を表す「社会統計データ」の体系的な整備という社会的ニーズに応えるため、また、行政諸施策の企画、立案等の基礎資料並びに各種分析等の利用に供することを目的として、自然環境、人口・世帯、経済基盤等を始めとする10の分野について、市町村別の個別指標値及びその算出に用いた基礎データをとりまとめて編集したものである。 

  【分野 10分野】
  「自然環境」、「人口・世帯」、「経済基盤」、「財政」、「学校教育」、「労働」、「居住環境」、「社会保障」、「健康・医療」、「安全」

2.登録データ

イ)個別指標値【指標数 131】 
(1)市町村の単位あたり水準として算出するため、原則として「比率」で表示している。(指標計算式は当該項目の上欄に掲載) 
原則として分母と分子は同じ年次としているが、指標計算式に周期調査によって得られる数値が使用され年次を一致させることができない場合は、最新のデータを採用している。
(2)表示単位に満たない場合は、「0」と表示している。

ロ)基礎データ【項目数 139】
(1)主として公表された刊行物または関係機関の業務資料から収集している。
(2)データの説明及び出所は、当該項目の上欄に掲載している。
(3)四捨五入、市町分類不詳またはデータ秘匿の関係で、内訳と計が一致しない場合がある。
(4)「X」は、統計法により数字を秘匿した箇所である。

3.留意点
(1)データ収集の対象年次を原則としたが、周期調査項目については直近のデータを採用している。
(2)「資料出所」には、今回の基礎データの値が掲載されている統計資料名を記載している。
(3)記載したデータについては、その概念・定義や資料出所が前回までと変更されている場合があるので時系列比較をする場合にはその定義等に十分注意すること。
(4)平成22年度版から収集分野並びに項目数を見直し、分野は「社会教育・文化・スポーツ」を削除し11分野から10分野へ、個別指標値は指標数を227から132へ、基礎データは項目数を238から141へと変更し、さらに、平成23年度版から個別指標値は指標数を132から131へ、基礎データは項目数を141から139へと変更した。
上記の見直しを行なった箇所について、データの掲載は継続しているが、更新は行なっていない。
(5)「-」は、実数について該当のないもの、あるいは集計していないものである。   

長崎県社会生活統計指標-個別指標値-

長崎県社会生活統計指標-基礎データ-

このページの掲載元

  • 統計課
  • 住所:長崎県長崎市江戸町2番13号 長崎県庁2階
  • 電話:095-895-2222
  • ファクシミリ:095-895-2565
先頭に戻る

メニュー