長崎県

NBCラジオ県庁タイムス平成29年3月20日から3月24日


2017年3月20日更新

1.自閉症啓発デー in 長崎

毎年4月2日は「世界自閉症啓発デー」です。これにあわせて、県内でも様々なイベントが行われます。4月2日には、長崎歴史文化博物館とアルカスSASEBOで講話やミニコンサートが行われるほか、4月2日から8日までの発達障害啓発週間には、女神大橋や稲佐山電波塔、みらい長崎ココウォーク観覧車、ハウステンボスなどがブルーにライトアップされます。
今年のテーマは「青(ブルー)で伝えたい私たちの想い。」
癒しや希望の色である青色は、自閉症や発達障害のことを理解していただくためのシンボルカラーです。
詳しくは、県のこども家庭課 電話 095-895-2445 までお問い合わせください。

2. 女性のための“おしごと相談”

子育てや介護をしながら働きたい、経験を生かして自分らしく働きたいという女性のため、女性のキャリアカウンセラーによる “おしごと相談”を、県内各地で行っています。
3月は、23日(木曜日)に対馬市、27日(月曜日)に佐世保市、4月は、6日(木曜日)に島原市、10日(月曜日)に佐世保市、18日(火曜日)に大村市、20日(木曜日)に新上五島町、27日(木曜日)に対馬市でそれぞれ開催します。
相談は無料ですが、予約の方を優先します。全ての会場に予約制の託児サービスもありますので、お子様連れの方もお気軽にお越しください。
日程や会場など、詳しくは、長崎県総合就業支援センターのホームページをご覧いただくか 電話 095-842-5424 までお問い合せください。

3.平成29年度前期技能検定試験

平成29年度前期技能検定試験が、6月5日(月曜日)から9月10日(日曜日)にかけて行われます。
技能検定は全国共通の国家検定制度で、建築大工や機械加工、フラワー装飾などの職種があります。
申込期間は4月3日(月曜日)から14日(金曜日)までで、試験会場は職種によって異なります。
詳しくは、長崎県職業能力開発協会 電話 095-894-9971 までお問い合わせください。

4.3世代の同居や近居を支援します

県では、新たに3世代で同居や近居をするための住宅の改修工事または取得にかかる費用の一部を市や町と一緒に支援しています。
4月からは新築工事や新築住宅の取得費用も対象になります。
安心して子どもを産み育てることのできる、住まいづくりを検討してみませんか。
詳しくは、お住まいの市役所、町役場の窓口、または
県の住宅課 電話 095-894-3104 までお問い合わせください。

5.住まいを地震に強くするお手伝いをします

県内で大地震が発生したら、あなたの住まいは大丈夫ですか。
県では、木造住宅の耐震診断や耐震改修計画の作成、耐震改修工事の費用を市や町と一緒に支援しています。
この機会に、住まいの耐震化を検討してみませんか。
詳しくは、お住まいの市役所、町役場の住宅担当窓口、または、
県の住宅課 電話 095-894-3104 までお問い合わせください。

6. JICA(ジャイカ)ボランティアの募集

開発途上国への技術協力や人材育成を行っているJICA(ジャイカ)では、「青年海外協力隊」や「シニア海外ボランティア」などのJICA(ジャイカ)ボランティアを募集しています。
求められる技術や語学レベルはさまざまで、募集期間は3月31日(金曜日)から5月10日(水曜日)までです。
説明会が、4月1日(土曜日)に長崎市立図書館で、12日(水曜日)に長崎ブリックホールで行われます。事前の申込みは不要ですので、興味のある方はぜひご参加ください。
詳しくは、JICA(ジャイカ)デスク長崎 電話 095-823-3931 までお問い合わせください。

このページの掲載元

  • 広報課
  • 住所:長崎県長崎市江戸町2番13号
  • 電話:095-895-2021
  • ファクシミリ:095-828-7665
先頭に戻る

メニュー