長崎県

長崎県広報戦略(概要・テキスト版)

広報メッセージ

「元気な長崎県をつくる」

元気な長崎県をつくるためには

元気な長崎県をつくるためには(フローチャート)
元気な長崎県をつくるためには(フローチャート)
  • 県民の政策への理解を深める-広報戦略に基づいた広報-県民からの信頼が得られる-県民の県政参画への意識が向上する-県民と協働による行政運営を実現=「元気な長崎県をつくる」

現状と課題

  • 取り巻く環境の変化

    • 情報のグローバル化
    • 情報ツールの多様化
    • 県民意識の向上
    • 交流人口の多様化
    • インバウンドの進展
  • 課題

    • 県民が必要とする情報の発信と、県の事業への理解度の向上
    • 県外パブリシティ活動を通じた首都圏などのマスコミへの細かな情報提供
    • これからの海外展開を見据えた広報活動のさらなる強化
    • 情報発信強化のための市町、民間企業等との連携強化
    • 情報発信力及び情報収集力の強化
    • 県職員の広報に対する認識の向上
    • 県民の声の十分な分析と、広報媒体への的確な反映

広報戦略(広報セブン)

  • (戦略1)広報媒体の特性を活かし、ターゲットに即した情報発信

    • 広報の方針に基づいた広報の実施
    • メディアミックス等による広報の実施
  • (戦略2)パブリシティを利用し、県内外に向けた情報発信の強化

    • 県内外パブリシティの強化
    • トップセールス
  • (戦略3)アジア・国際戦略を念頭にし、海外に向けた情報発信の強化

    • 海外パブリシティの強化
  • (戦略4)市町等と連携した情報発信

    • 市町とのタイアップ
    • コンビニエンスストア等とのタイアップ
    • NPO法人等とのタイアップ
  • (戦略5)情報の一元管理

    • 情報をデータベース化し一元管理し集約
    • 広報担当者の配置
    • 広報課職員の部担当制の実施
  • (戦略6)県職員の意識改革を念頭にした広報マインドの醸成

    • 職員の広報マインドの醸成
      広報 M -ACTION(広報マインドを実行するための5つのフレーズ)
    • 年間広報計画の策定
    • 広報戦略会議の実施
    • 危機管理広報
  • (戦略7)情報ニーズの把握に努めて広報に反映

    • アンケート調査の実施
    • 広報外部評価委員会の実施
    • 県政広報座談会の実施

PDCAで進化する広報戦略

  • 広報戦略を検証し見直す(進化する広報戦略)

このページの掲載元

  • 広報課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2021
  • ファクシミリ:095-828-7665
先頭に戻る

メニュー