長崎県

企業版ふるさと納税制度の取組

○長崎県の地方創生にかける思い

○企業版ふるさと納税制度の概要・条件

○長崎県の企業版ふるさと納税[PDFファイル/2MB]

 

寄附の対象となる事業                                    

 

世界遺産「明治日本の産業革命遺産」、世界遺産候補「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」を中心に、観光立県長崎の魅力を最大限に情報発信するとともに、老朽化の進む構成資産の整備等に取り組むことにより、さらなる国内外からの観光客の増加を促進させ、県内観光産業の活性化や、新規雇用の創出、県民所得の向上に繋げていきます。

 

 ○世界遺産(候補)の情報発信・PR

 ○構成資産の整備

 

  事業詳細(地域再生計画)[PDFファイル/347KB]

 


 

若者の奨学金返済を支援する「奨学金返済アシスト制度」を産業界と連携して創設し、大学新卒者等の県内就職を促進するとともに、県立大学においては実践的な教育等に取り組み、地域に定着し地域の中核を担うリーダー的人材の育成を進めます。

 

 ○将来の地域産業の担い手となる学生の奨学金返済支援

 ○県立大学における地域の即戦力となる人材の育成・学生の地元定着推進、施設整備

 

注意1 公務員として就職する方は対象外です。

注意2 保険業、金融業は県と立地協定を結んだ企業への就職が対象となります。

  事業詳細(地域再生計画)[PDFファイル/355KB]

 


 

アジアに近接する本県の地理的条件を活かし、海洋県長崎の基幹産業である水産業をはじめとする本県産品について、輸出拡大に向けた「情報発信」「産品ブランド化」や、「輸出体制の強化」に取り組み、離島・半島地域を含めた本県の県民所得を向上させ、地場産業の活性化による新たな雇用の機会を生み出すことを目指します。

 

 ○水産物輸出に係る流通・販売の強化、長崎空港機能強化など輸出体制の充実

 ○県産品の輸出促進のための情報発信

 

※写真は長崎県産品の一例です。

   事業詳細(地域再生計画)[PDFファイル/356KB]

  

寄附のお申し出をいただいた企業のご紹介                                

ここでは、企業版ふるさと納税制度を活用して寄附をいただいた企業についてご紹介します。

(公表についてご了承いただいた企業のみ掲載しております。)

 

会社概要

自動車保険、バイク保険、傷害保険等を、電話やインターネットを通じてお客様に直接提供する個人向けのダイレクトビジネスのほか、法人向けでは提携企業の活動と連携した保険商品の案内などユニークなビジネスモデルを展開しています。

2015年2月、長崎市内に全国4番目のコンタクトセンターとなる「長崎オフィス」を開設した当社は、地元の若者の人材育成に貢献するため、支援企業第一号として、「地域の将来を担い支える若者の人材育成プロジェクト~奨学金返済アシストと県立大学の充実~」への支援を決定しました。
また、当社は長崎オフィス開設以来、長崎県内の大学新卒者をはじめとした県内の優秀な人材を積極的に採用し、長崎県の活性化に貢献するよう努めています。

 

会社概要

高機能性クロスや加工用素材など高機能樹脂の総合加工メーカー。ガラスクロスなどの産業用ファブリックにふっ素樹脂をコーティングする含浸製品の製造で世界的にも高い技術力を有しています。

当社は1963年に我が国初のふっ素樹脂の専門加工メーカーとして設立し、翌年長崎県松浦市に工場を開設。以来50余年、ふっ素樹脂の専門加工から機能性プラスチックの加工、自動車用エアバッグなどへと業容の拡大に努力して参りました。
現在は松浦市で5つの工場が操業しており、2017年秋には松浦市東部工業団地に新工場の建設を予定しています。これにより地域の雇用・活性化にさらなる貢献をして参ります。

 

会社概要

天然調味料のパイオニアとして、世界7か国で製品を生産し世界へ販売しています。畜産原料等の天然の素材を原料として作られ、あらゆる食品のベースとなるものです。さまざまな食品業態が当社のお客様となります。

当社は、創業50周年を迎えましたが、これまで長崎県の県北地域に工場を立地し、国内の業容を拡大するとともに海外への事業もここ長崎県から展開して参りました。
起業当初から企業は「人」であり、人材の育成が会社成長のカギを握るという基本理念に立ち、公益財団法人「岡田甲子男記念奨学財団」の設立をはじめとして、若者の教育、人材育成に取り組んでまいりました。
この度、長崎県の将来を支える若者の「人材育成プロジェクト」の事業理念に賛同し、支援することに決定いたしました。
長崎県で優秀な「人財」を育て「ふるさと」の更なる発展・繁栄に努力して参りたいと思います。

 

会社概要

ANAテレマート株式会社は、ANAグループの総合コンタクトセンターとして、1987年の創立以来、お客様に安心してご搭乗頂けるお手伝いをさせて頂くことを念頭に業務領域を広げて参りました。
現在、長崎支店を含め全国の4事業所にて、国内線、国際線の予約案内をはじめ、ANAマイレージクラブに関わる情報などをお客様にタイムリーに提供する業務を行っております。

2011年4月、当社は長崎市神ノ島に新たに長崎支店を構えました。地方中核都市として、県内において大学や短大などの教育機関が多くあり、安定的に人財供給が見込めることを期待して進出し、これまでも多くの優秀な地元の人財が入社し、順調に発展を続けております。今般、地元の若者の人財育成への支援に貢献出来る、長崎県による「地域の将来を担い支える若者の人材育成プロジェクト~奨学金返済アシストと県立大学の充実~」の趣旨に賛同し支援を決定しました。
今後とも当社は、長崎県内の大学新卒者をはじめとした優秀な人財を積極的に採用し、長崎県の活性化に貢献するよう努めて参ります。

 

会社概要

創業以来、鋳物専門メーカーとして様々な金属材料と製造技術を駆使しながら製品づくりを続けています。さらに独創性と鋳物専門工場としての確かな技術を求めて挑戦を続けております。

【経営方針】
1.技術をもって豊かな地域社会の創造と発展に貢献する。
2.品質第一をもってお客様に最大の満足と安心を提供する。
3.誠意をもって行動し信頼される企業活動を実践する。
4.社員とその家族が幸せになれる環境を創造し実践する。

技術、品質、誠意、社員とその家族の幸せをキーワードに経営方針を掲げ、全社員一丸となって生産活動に取り組んでいます。社員が居て初めて会社が成り立つ事を経営者自ら全社員に発信しています。

 

会社概要

メモリード・ライフは、長崎市に本拠を置き、冠婚葬祭・ホテル・飲食業を幅広く展開するメモリード・グループを親会社として平成18年8月に設立された少額短期保険会社です。平成20年4月より葬儀費用を準備するための葬儀費用保険を販売開始し、本年で10年目の事業年度を向かえました。

メモリード・ライフは全国で保険販売を行っていますが、特に、親会社の創業の地である長崎県を中心に、九州地区では福岡、佐賀、宮崎の各地区において、メモリード・グループ企業と協業しながら地域の皆さんの生活の安定のために事業展開を進めています。
当社は「地域の将来を担い支える若者の人材育成プロジェクト」の趣旨に賛同し、本プロジェクトへの支援を決定しました。長崎をさらに元気にし、活力ある地域社会の構築を、当社およびグループ会社全体で支援できることをうれしく思います。

 

会社概要

1972年の創立以来、石英ガラスのスペシャリティ企業として、半導体・液晶産業や光ファイバ産業に多種多様で高品質な石英ガラス製品を提供し、石英ガラスの総合メーカーとして豊かな社会づくりに貢献しています。

当社は1999年6月に合成石英ガラスの基幹工場として佐世保市内のテクノパークに全国で4番目となる工場を設立いたしました。
工場進出に際しては県、市からの多大なご支援を頂くと共に、優秀な新卒者やUターンの方々を採用することができました。
長崎進出を決定してから20年目となる節目の年に、本事業を通して「人材育成プロジェクト」に参加できます事は大変光栄なことで有り、今後更なる貢献に努めてまいりたいと思っております。

 

会社概要

創業以来「回転成形」という固有技術を武器に、自動車部品などの金属塑性加工品を開発・製造しています。主力製品の自動車用プーリは国内トップシェアで、国内全自動車メーカーで採用されています。

学生時代を過ごした長崎は私の第二の故郷です。
この長崎で志の高い方々を社員に迎え、Only-One製品を開発・生産し、世界に供給していきたいと考え、長崎市茂木にリサーチセンターと長崎工場を建設しました。これまでも多くの地元の優秀な社員の方々、地域の皆様方に支えられて事業を進めてまいりました。当社は長崎県の「地域の将来を担い支える若者の人材育成プロジェクト」を支援することにより、微力ですが、長崎の発展に寄与していきたいと考えています。

 

会社概要

LCDを中心にディスプレイ等電子デバイス向けの光学フィルムメーカーです。
平成12年から韓国、台湾、中国に営業拠点を中国に生産拠点を設立し、グローバルに展開をしております。
今後、開発・技術部門は長崎県内二拠点をさらに強化し、光学フィルムの高機能化並びに光学以外の機能性フィルムへの展開をして参ります。

平成4年の大村市への工場進出に始まり、長崎県、大村市、東彼杵町の発展へ貢献をと、事業の拡大に合わせ、大村、東彼杵の二拠点の増強を図ると共に、地域の小学、中学、高校、県の企画行事への寄付を行ってまいりました。
本社は東京ですが、開発、技術部門はマザー工場でもある長崎県内の二拠点に集約しており、研究・技術職の社員は、自然環境に恵まれた県内に生活基盤を置き、国内、海外へと活動しております。
「地域の将来を担い支える若者の人材育成プロジェクト」にて長崎県内の若い方の成長と地域の発展が促進することを願っております。

 

会社概要

当社は、半導体製品の開発から、資材調達、製造、品質管理、そしてカスタマーサービスに至るまでトータルオペレーションを実現し、ソニーの商品をバックグラウンドで支える半導体製品を提供しています。
「輝きを継続し、信頼される会社であり続ける」ことを経営理念にWorld Wide No.1の半導体生産プラットフォームを実現してまいります。

エレクトロニクス製品の実現に不可欠な各種半導体の設計・開発・量産及びカスタマーサービスを行なっています。
中でもイメージセンサーは、世界No.1のシェアを誇っています。作っているモノが世界No.1であるならば、作り手としても“世界No.1になろう”をモットーに社員の育成を大切な事業の1つと考え、知識・技術の教育はもちろん、その土台となる人間力向上にまで力を入れています。
本取組への参画を機に、地域と一体となり、今後ますます育成に注力し、弊社の活性のみならず、地域活性に邁進していきます。

 

会社概要

当社は昭和31年2月、神奈川県藤沢市に関東ヤクルト製造株式会社として創業しました。
その後、社名は変更となりましたが、現在もヤクルトグループの関係会社として事業を展開しています。

当社の創業者である故松園尚己は、五島市三井楽町の出身であり、ヤクルト本社社長、ヤクルトスワローズの初代オーナー等を務めました。郷里長崎をこよなく愛し、長崎の発展を心から望み、その一環として、地域振興並びに人材育成を目的とした公益財団法人松園尚己記念財団も長崎市に設立しております。今回もこの松園の遺志を尊重し、寄付をさせていただきました。長崎県の発展を心より願っております。

 

会社概要

代表取締役  松本 壽満

不動産賃貸業
北海道日高町を中心に自社物件を賃貸

 

会社概要

代表取締役社長  辻 高志

近年、スマートフォンやタブレット端末の爆発的且つ世界的な普及により、モバイルネットワークは生活インフラとしての重要性を更に高めており、当社は、そのネットワークを陰で支えるモバイルエンジニアリングサービスを展開しております。今後も技術革新や効率化が求められる中、長崎オフィスを開発拠点の中軸に、更なる品質向上・サービスコストダウンの実現、そして今後10年で急成長するであろうAI・IoT・ロボットビジネスにおいての新しい価値やサービス創造を通じ、お客様そして社会へ貢献していきます。

 

会社概要

代表取締役  久原 和仁 (五島市出身、神戸長崎県人会)

久原建築総合株式会社は、人と自然との調和を起点に新しい空間づくりを目指しています。
私たちは、コンセプトを支える強い意志と確かな眼を持ち、”気持ちよくて、心地よくて、楽しくてたまらない”そんな笑顔が生まれる都市空間を創造しています。

 

会社概要

代表取締役社長  中島 繁

SGエキスパートは、佐川急便を事業会社として有するSGホールディングスグループのビジネスシェアード会社として2011年4月に設立されました。
国内グループ会社の管理業務を集約し、業務の標準化・効率化によるコスト削減、業務プロセスの見直しや組織再編などの提案による管理機能の向上、グループ横断的な人材育成などの取り組みを進めることにより、管理業務のプロフェッショナルとして「SGホールディングスグループの経営基盤を強化する」という重要な役割を果たしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

◆(参考)企業版ふるさと納税に関する各社のニュースリリース

 H28.6.20 チューリッヒ保険会社 NewsRelease_160620_ZurichInsuranceCompanyLtd[PDFファイル/180KB]

 

 

県内市町の企業版ふるさと納税事業について

県内市町の取り組みについてご紹介します。 

○長崎市:「世界新三大夜景の魅力向上プロジェクト(スロープカー整備)」(外部リンク)

 

 

企業版ふるさと納税に関するお問合せ・寄附のお申し出先                                

企業版ふるさと納税に関するお問合せ・寄附のお申し出はこちらへお願いいたします。

 

長崎県企画振興部 政策企画課 企画班  企業版ふるさと納税担当

電話:095-895-2073(直通)

ファクシミリ:095-895-2540

企業版ふるさと納税専用メールアドレス:kigyouban_furusato@pref.nagasaki.lg.jp


 

長崎県の地方創生にかける思い

企業版ふるさと納税制度の概要・条件 

このページの掲載元

  • 政策企画課
  • 住所:長崎県長崎市江戸町2番13号
  • 電話:095-895-2031
  • ファクシミリ:095-895-2540
先頭に戻る

メニュー