長崎県

長崎県観光振興基本計画

県では平成18年10月に「長崎県観光振興条例」を制定し、県・市町・観光関係事業者・観光振興団体がそれぞれ役割を担い、連携して観光振興に取り組んでいくこととしています。

長崎県観光振興基本計画は、第一次計画を平成19年10月に策定し、平成22年度までの4年間を計画期間として取り組み、第二次計画を平成23年3月に策定し、平成27年度までの5年間を計画期間として取り組んでまいりました。今回、第二次計画の期間終了に伴い、新たな観光振興基本計画を策定しました(計画期間 平成28年度から32年度)。

  1. 表紙[PDFファイル/1MB]
  2. はじめに[PDFファイル/166KB]
  3. 目次[PDFファイル/141KB]
  4. 観光振興基本計画の施策体系[PDFファイル/214KB]
  5. 第1章 新たな観光振興基本計画の策定[PDFファイル/247KB]
  6. 第2章 観光の現状・課題[PDFファイル/910KB]
  7. 第3章 観光振興の方向性[PDFファイル/222KB]
  8. 第4章 観光振興の基本施策[PDFファイル/1MB]
  9. 第5章 地域別観光振興の方向性[PDFファイル/882KB]
  10. 各施策で想定される推進主体[PDFファイル/107KB]
  11. 参考資料[PDFファイル/242KB]
  12. 裏表紙[PDFファイル/1MB]

このページの掲載元

  • 観光振興課
  • 住所:長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2647
  • ファクシミリ:095-826-5767
先頭に戻る

メニュー