長崎県

12月1日は世界エイズデーです~UPDATE! エイズのイメージを変えよう!~


2017年10月2日更新

12月1日は世界エイズデーです。                                                                                                治療の進歩によりHIV陽性者の予後が改善された結果、HIV陽性者は感染の早期把握、治療の早期開始・継続によりエイズの発症を防ぐことができ、HIVに感染していない人と同等の生活を送ることが期待できるようになりました。                                                                                             また、治療を継続して体内のウイルス量が減少すれば、HIVに感染している人から他の人への感染リスクが大きく低下することも確認されています。                                                                                       しかし、現状はそうした変化が正確な情報として十分に伝わっているとは言えず、HIV/エイズについては、原因不明で有効な治療法がなく死に至る病であった時代の認識にとどまっている場合が少なくありません。                                                                                                                               そのことがHIV感染を心配する人たちを検査や治療から遠ざけ、また、差別や偏見を招く要因の一つになっているとも言われてます。                                                                                                                                    みんなが正しい情報にUPDATE(更新)して、イメージを変えていくことが大切です。                                                                                  今回、長崎県県央保健所では、世界エイズデーにあたり、12月1日に無料・匿名のエイズ検査を実施します。是非、同時にB型肝炎、C型肝炎、梅毒の検査も受けることができますので、この機会に検査を受けましょう!検査は完全予約制ですので、11月30日の17時までに長崎県県央保健所に電話予約をしてください(当日の受付はいたしません)。

世界エイズデーエイズ検査ちらし(長崎県県央保健所)[PDFファイル/437KB]

  エイズデー検査(特設) 通常検査(定例) 即日検査(定例)
日程  12月1日 毎週火曜日(週1回) 毎月第2木曜日(月1回)
時間 14時から19時まで 9時から17時まで 14時から19時まで
項目 エイズ、B型肝炎、C型肝炎、梅毒 エイズ、クラミジア、B型肝炎、C型肝炎、梅毒 エイズ、B型肝炎、C型肝炎、梅毒
結果 約1時間後 約2週間後以降 約1時間後

※平成29年12月から通常検査及び即日検査の項目に梅毒が追加されます。

このページの掲載元

先頭に戻る

メニュー