長崎県

感染症発生動向調査事業

感染症発生動向調査とは?

「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」に基づく「感染症発生動向調査事業実施要綱」により、長崎県でも「長崎県感染症発生動向調査事業実施要綱」を定め、医師等医療関係者の協力のもとに患者情報及び病原体情報を収集・分析し、これらの情報を公表しています。

この調査で把握する感染症には、診断したすべての医師が報告を行うもの(全数報告)と指定した医療機関のみが報告を行うもの(定点報告)とがあり、それぞれの感染症について医師からの届出の基準が定められています。
このうち、定点報告対象の感染症は、県内の医療機関のうち定点医療機関(基幹、インフルエンザ、小児科、眼科、性感染症(STD)、擬似症定点の7種類)として指定された医療機関から週毎または月毎にとりまとめて報告されます。県内の定点医療機関数は下表のとおりです。

感染症情報センターでは、これらの情報を週単位又は月単位で集計・分析した結果などを掲載しています。

参考:長崎県感染症発生動向調査事業実施要綱[PDFファイル/208KB]

      長崎県感染症発生動向調査事業実施要綱 別表[PDFファイル/104KB]

 

 感染症法に基づく類型と届出・報告対象

類型 届出・報告 対象
一類~四類感染症(全数) 直ちに 全医療機関
五類感染症(〃) 7日以内
指定感染症(〃) 直ちに
五類感染症(定点) 週or月単位 定点医療機関

 感染症法に基づく届出様式等は、厚生労働省ホームページ(外部サイトへ移動します)をご覧ください。

 

管轄保健所別定点医療機関数

管轄保健所

基幹

(週)

インフルエンザ

(週)

小児科

(週)

眼科

(週)

基幹

(月)

STD

(月)

疑似症

長崎市

3

 17

10

3

 3

3

26

佐世保市

1

11

6

1

 1

2

17

西彼

1

6

4

1

 1

1

8

県央

1

10

6

1

 1

2

17

県南

1

8

5

1

 1

1

10

県北

1

4

3

0

 1

1

6

五島

1

5

4

1

 1

0

5

上五島

1

3

2

0

 1

0

3

壱岐

1

3

2

0

 1

0

4

対馬

1

3

2

0

 1

0

4

合計

12

70

44

8

 12

10

100

このページの掲載元

  • 環境保健研究センター
  • 住所:〒856-0026 長崎県大村市池田2丁目1306番地11
  • 電話:0957-48-7560
  • ファクシミリ:0957-48-7570
先頭に戻る

メニュー