長崎県

10月は「里親を求める運動」月間です!


2018年10月1日更新

あなたも里親になりませんか?10月は「里親を求める運動」月間です!

里親制度の推進のため、同月間中、全国一斉に里親制度の普及啓発を行っています。

里親とは

 県内には、保護者がいない、または、さまざまな事情で保護者と離れて暮らさなければならない子どもたちが500人以上います。そうした子どもたちを家族の一員として自らの家庭に迎え入れ、保護者の代わりに深い愛情と理解をもって養育してくださる方を「里親」といいます。

里親になるには

 里親になるのに特別な資格等は必要ありません。心身ともに健康で子どもの養育に理解と熱意、愛情がある方であればどなたでもお申込みいただけます。

※認定には研修の受講等の条件を満たすことが必要です。また、外部専門家による審査があります。

里親制度について興味を持たれた方は

里親制度について詳しくは、以下のページをご覧ください。

県ホームページ 「里親制度について」ページへのリンク

里親制度についてのお問い合せは、下記窓口まで

長崎県里親育成センターすくすく(県委託事業者) 0957-53-7343

長崎こども・女性・障害者支援センター 095-844-6166

佐世保こども・女性・障害者支援センター 0956-24-5080

リーフレット[PDFファイル/2MB]

このページの掲載元

  • こども家庭課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2442
  • ファクシミリ:095-825-6470
先頭に戻る

メニュー