長崎県

対馬圏域における医療機能ごとの病床の状況


2016年7月14日更新

■対馬圏域:対馬市

■現状

2014年7月1日時点の機能として、各医療機関が自主的に選択した機能の状況です。

1つの病棟に特定の患者だけが存在し、当該患者への医療だけを提供しているものではなく、実際の病棟の実情に即して、病棟内には様々な病期の患者が混在しており、各々の患者に応じた医療が提供されています。

■6年後の予定

2014年7月1日時点から6年経過した時点の機能の予定として、各医療機関が自主的に選択した機能の状況です。

 

                                                               (単位:床)

 医療機関名称 現状(2014年7月1日時点) 6年後の予定
全体 高度急性期 急性期 回復期 慢性期 無回答 全体 高度急性期 急性期 回復期 慢性期 無回答
 長崎県上対馬病院 60    60        60    60       
 長崎県対馬いづはら病院 154    154        154    154       
 長崎県中対馬病院 127          127  127          127 
 豊玉診療所                
圏域計 347    214    127  347    214    127 

 医療機関名をクリックすると、医療機関の病床や職員数等の情報をご覧いただけます。

4209対馬[ZIPファイル/303KB] ← こちらをクリックし、保存して解凍後後にご覧下さい。上記医療機関のデータ全てがエクセル形式でダウンロードいただけます。

(注)・6年後の予定は圏域の設定が現在と変わらないとした場合。

   ・「無回答」は報告は提出しているが、病床機能の報告が無回答であったものです。入院基本料の算定なしで、1年間稼働なしの病床の場合は、病床機能の選択は無回答で可。

   ・県全体の医療機能集計と上記医療圏ごとの医療機能集計の合計数が合わない地域がありますが、記載誤りや休床中等の理由で報告内容が全体集計に含まれていない医療機関があるためです。

 

このページの掲載元

  • 医療政策課
  • 住所:長崎市江戸町2番13号
  • 電話:095-824-1111
  • ファクシミリ:095-895-2573
先頭に戻る

メニュー