長崎県

長崎県がん対策推進条例

 本県のがん医療提供体制の整備を促進するとともに、がんの治療、がんの予防、がん検診による早期発見・早期治療の実現のため、がん対策の基本となる事項を定め、がん対策を県民とともに推進することを目的とし、県議会議員全員の提案による条例として、平成20年7月25日に全国5番目、九州で初めて制定されました。

主な特徴

・がん登録の推進、がん検診受診率向上のための施策及び女性特有のがん検診推進を規定しました。

・本県議会議員全員の提案によって制定され、議会が県民とともにがん対策に取り組む姿勢を示したものとして意義
 深いものです。

・「長崎県がん対策推進計画」の実効性を条例の側面から確保したものと言えます。

 

長崎県がん対策推進条例[PDFファイル/134KB]

このページの掲載元

  • 医療政策課
  • 住所:長崎市江戸町2番13号
  • 電話:095-824-1111
  • ファクシミリ:095-895-2573
先頭に戻る

メニュー