長崎県

諫早湾干拓堤防道路通行規制基準

【諫早湾干拓堤防道路の通行規制基準】
諫早湾干拓堤防道路は、異常気象や工事などにより通行規制をおこなう場合があります。
通行規制の基準については、以下の表によりご確認ください。
通行規制の際はご迷惑をお掛けいたしますが、ご協力をお願いいたします。

種類 規制種類 規制開始の基準 規制解除の基準 備考
強風 歩行者、二輪車通行禁止 平均風速15m/s以上 平均風速15m/s未満 ※当事務所が観測する風向風速による。
強風 全面通行禁止 平均風速25m/s以上 平均風速25m/s未満 ※当事務所が観測する風向風速による。
高潮 全面通行禁止 有明海潮位標高3.20m以上 有明海潮位標高3.00m未満となり安全確認後 ※当事務所が観測する有明海潮位による。
大雨 全面通行禁止 調整池水位標高1.50m以上 調整池水位標高0.00m未満となり安全確認後

※当事務所が観測する調整池水位による。
※調整池水位は、通常標高-1.00mから-1.20mで管理しています。

大雨

中央駐車場の親水部遊歩道利用禁止

調整池水位標高0.00m以上 調整池水位標高0.00m未満となり安全確認後   -
地震 全面通行禁止
  1. 気象庁より近隣市町に震度4以上の地震情報が発表された時
  2. 潮受堤防に設置された地震計で40gal以上の加速度を観測した時
  3. 1.2.以外でも地震後、潮受堤防及び道路施設に異常が確認された時
潮受堤防及び道路施設の安全確認後   -

地震    (津波)

全面通行禁止 福岡管区気象台より有明海地域に津波警報が発令された時 福岡管区気象台より有明海地域の津波警報が解除された時 ※津波警報発令以降の有明海潮位と津波予測高及び周辺道路の交通状況を考慮し規制の判断をおこないます。
その他 状況により判断 交通事故、故障車、落下物等の障害物により通行規制をおこなう必要が生じた場合 障害物撤去後   -
その他 状況により判断 堤防道路及び潮受堤防の維持管理に必要な工事をおこなう場合 工事完了後   -
その他 状況により判断 その他やむを得ない場合     -

このページの掲載元

先頭に戻る

メニュー