長崎県

長崎県防災行政無線

長崎県防災行政無線

 地域住民の生命、身体、財産を災害から保護することを目的に、国、都道府県、市町村等との間で防災情報の収集、伝達を迅速かつ的確に行い防災対策の万全を図るため設置されています。

 地上回線と衛星回線により県、市・町、消防本部(局)及び防災関係機関との間で非常時における情報の伝達を電話、FAX及びデータで行なうもので、平時も行政用として利用できるシステムです。

地上回線

  県庁~中継局~県振興局の無線回線並びに、県振興局~市町・消防本部(局)及び防災関係機関の有線回線とで構成されている。

機関名 機関数 伝送の種類

県庁

電話、FAX、データ、映像
中継局 16  (伝送の中継)
県振興局等 11  電話、FAX、データ、映像
市町・消防本部(局) 29 電話、FAX、データ
海上自衛隊 2 電話
陸上自衛隊 1 電話
海上保安部(署) 6 電話
長崎海洋気象台

1

電話

日赤長崎県支部 1 電話
移動局  126 電話

 

衛星回線

 上空3万6,000kmにある人工衛星を中継局として構成されるシステムです。

機関名 機関数 伝送の種類
県庁 1 電話、FAX、データ、映像(送受信)
県振興局等 10 電話、FAX、データ、映像(受信)
市町・消防本部(局) 29 電話、FAX、データ、映像(送信)
可搬局

1

電話、映像(送信)

合計  41  

 

 

ヘリコプターテレビ伝送システム

  長崎県防災ヘリコプターで撮影した映像をリアルタイムで県庁で視聴することが出来でき、さらに県庁より衛星回線で送信することにより県内の県機関、市町・消防本部(局)他、国及び全国自治体で視聴できます。

 

このページの掲載元

  • 危機管理課
  • 住所:長崎市江戸町2-13
  • 電話:095-895-2142
  • ファクシミリ:095-821-9202
先頭に戻る

メニュー