長崎県

消防職員向けハラスメント等相談窓口

消防職員向けハラスメント等相談窓口を設置

 平成31年4月1日から長崎県消防保安室消防班内に「ハラスメント等相談窓口」を設置します。

 1.設置目的

ハラスメント等の事案の解決を目指すため、消防本部(局)の「ハラスメント等相談窓口」には相談しにくい、相談したが適切に対応してくれなかったなどの場合に備えて設置しました。

 2.対象者

ハラスメント等を受けたと考える消防職員の方だけでなく、その家族、上司、同僚の方など広く相談いただけます。

 3.相談内容

 ハラスメント等に関することであれば、広く相談を受付ます。

 4.相談後の対応

相談者に対して助言を行うほか、相談者の要請や同意がある場合、

・関係消防本部(局)に対し相談内容の情報提供を行います。  

・関係消防本部(局)から過去の経緯を聞き取ったうえで、関係消防本部(局)に対して適切な対応を取るよう助言します。

5.情報の秘匿性の確保

相談は匿名で行うこともできます。また、関係消防本部(局)への情報提供を行うにあたっては、相談者の方にどこまで情報提供をしても良いかなどの確認を行い、相談者の方が不利益な取扱いを受けないよう十分配慮します。

 6.設置場所・連絡先

本相談窓口は、長崎県消防保安室消防班内に設置しています。ご相談の際は、下記の連絡先に電話してください。

対応時間:平日10時00分から17時00分まで

TEL:095-895-2149(専用回線)

このページの掲載元

  • 消防保安室
  • 住所:長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2146
  • ファクシミリ:095-821-9202
先頭に戻る

メニュー