長崎県

「薬と健康の週間」の実施


2017年10月10日更新

1.趣旨

「薬と健康の週間」は、医薬品を正しく使用することの大切さ、そのために薬剤師等の専門家が果たす役割の大切さを一人でも多くの方に知ってもらうために、啓発活動を行う週間です。

2.実施期間

平成29年10月17日(火曜日)から10月23日(月曜日)までの1週間

※「薬祖神祭の日」である10月17日からの1週間を実施期間としています。                      

3.実施機関

主催:長崎県、一般社団法人長崎県薬剤師会

後援:長崎県医薬品登録販売者協会、長崎県医薬品卸業組合、一般社団法人長崎県医薬品配置協会、長崎県製薬協会、公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センター

4.啓発イベント

イベント名 開催日時

開催場所

主催

実施内容
薬事功労者表彰式 10月19日 平安閣サンプリエール(長崎市) 長崎県、長崎県薬事協議会 薬事功労者(県知事、関係団体長)の表彰等
「薬と健康の週間」街頭キャンペーン 10月22日 浜町ベルナード観光通り(長崎市) 長崎県、長崎県薬事協議会 お薬相談コーナーなど各種啓発活動
薬と健康県民セミナー 10月29日 諫早市民センター(諌早市) 長崎県、(一社)長崎県薬剤師会

講話

  1. 「認知症とともに生きる(地域で支える取組み)」(諫早総合病院 院長 長郷国彦先生)
  2. 「薬と健康(薬と薬局の上手なつかい方)」(城谷病院 薬剤師 西村敬一先生)

 5.関連リンク

厚生労働省「薬と健康の週間」ホームページ(外部サイトへリンク)

日本薬剤師会「薬と健康の週間」ホームページ(外部サイトへリンク)

長崎県薬剤師会ホームページ(外部サイトへリンク)

 

このページの掲載元

  • 薬務行政室
  • 住所:長崎県長崎市江戸町2番13号
  • 電話:095-895-2469
  • ファクシミリ:095-895-2574
先頭に戻る

メニュー